毎月風邪

娘、風邪引きました。
お薬手帳を見てみると、なんだか毎月風邪ひいているような…(汗)

咳がとにかくひどい

今回は痰が絡んだような咳がひどく、そうなったのが日曜日だったので困りました。
苦しいみたいでお昼寝もできないし、夜も咳で起きたり、泣いたり、が約10分置き。

ヴィックスヴェポラッブを試したり、
どうすれば楽に眠れるのかネットで調べまくったり。

結局、バスタオルを重ねて“上半身を高くして寝かせる”を試してみました。
ようやく落ち着いて寝てくれたのでホッとしたわけですが

こりゃ絶対朝イチで病院!!!!!

と心に決め、その通り朝イチで向かいました。

賛否両論こども病院

もう『病院』という場所がわかるようで、娘は着いて早々に愚図りだし、
診察ではギャン泣き。

…なのに先生、声ちっさ!!
何言ってるか全然わからないし(独り言?)、質問もしてこないし、
子供あやさないし、ここ本当にこども病院!?というくらい納得いかない診察でした。

もともとこのこども病院は先生によってムラがあり、
かなり賛否両論あるところだったのですが、今回は見事ハズレ。

とりあえず薬もらったし、様子見るかー…と思ったら。
2日経っても、何か…あんまり効いてない??
(むしろ症状増えてる?)

相変わらず寝ながら咳でてるし苦しそうに泣くし、鼻水も出てきたし。。

こうなると、もうあの医者がとにかく憎くなってきますよね。

そしてそもそもあの病院には行きたくなくなってきます。
なので、他の病院に行ってみようと思いました。

どこもかしこもお休み

評判のいいこども病院は…休診!
自分も通院している耳鼻咽喉科は…夏休み!!

わぉ!!!

…仕方がないので、口コミが良かった、初めてのところに行ってみることに。

ん。

看板に“小児科”の文字が無い。。

窓口に行って聞いてみると
「小児科は今はもうやっていなくて内科のみなんです」と言われました。

ちーん。

さぁ、いよいよ選択肢がない。

明日にすれば評判の良いこども病院はやっている。
…けど、娘、辛そう。

ささくれた気持ちを丸出しにしながら渋々、最初のこども病院へ。

先生を指名できるとのことだったので以前、
予防接種の時に娘に優しく声をかけてくれた
おじいちゃん先生を指名しました。

今回はアタリ!

こちらからもこれまでの経緯や症状を説明し、
あちらからも色々聞いてくれて、
時間をかけてじっくり娘を診察してくれました。(娘、もちろんギャン泣き)
薬の説明や、どういう咳だとちょっと心配な咳なのか、とか…
…なんか…あなたを指名してよかったです!!

違う薬を処方され、そちらで様子をみることにしました。

現在、様子見中ですが、前回よりは薬が効いている気がしています。

しかしながら喉が痛いからなのか、食事もほとんど摂ってくれなくて
ちょっと参りました。。
(水分はめっちゃ摂ってくれるけど)

でも、そんな中で食べてくれるのがパン。
やっぱりパン。

おぉぉ…そんなに好きか(笑)

でも食べる量は少なめ。

そしてバナナとベビーダノンも食べてくれます。

でもそれ以外の固形は受け付けず…

うーん、離乳食初期のように、野菜もペースト状にしたら食べてくれるかな?

この夏風邪、長引きそうで心配です。

早く外で遊ばせたいなぁ。。

さらに私も旦那も、ややうつされ気味なので、
早めに、と思って、市販の風邪薬を飲み始めました(爆)

どうなる田中家!

●追記●
野菜をブレンダーにかけてペースト状にしたら食べてくれました!
作戦成功★
これで栄養が摂れるのでホッとしました~。

私はしっかりと風邪をうつされて病院へ。。
ギリギリ大丈夫かなと思っていたんですがアウトでした(^^;

LINEスタンプ販売中!


オリジナルキャラクターの『Cerise Cheeks(チェリーチークス)』のLINEクリエイターズスタンプが販売中です!
“ほっぺがさくらんぼ色”のかわいい動物たちがトークをお手伝いするよ!

Related Entry

離乳食の神器

著しい成長!【8カ月の時】

おむつ替えで、ふと。

八王子キドキド

どんどん可愛くなっていく不思議

チェアベルト